詩とメルヘン詩画集

e0077011_1702949.jpg


 今日高知の「詩とメルヘン館」から届いた詩画集
10周年記念に参加させていただいた

e0077011_1723830.jpg

こんな風に展示されているらしい

私がいただいた詩は寺尾千代さんといって
アンパンマンの歌を歌っている双子のデュオの一人の方
とても素敵な今を感じる「花のように」という詩です。





■花のように■

                                            寺田千代・詩




名もないない花に  ふと立ち止まり
微笑みかけるように
しおれた花に 水をあげて
手をそえてあげるように

そんなふうに  人と人も
隔たりなく  愛せたらいいね

厳しい冬に  あえて咲く梅
春を待ち笑う桜
真夏の太陽  向かうひまわり
秋風に歌うコスモス

みんな違う  でも同じ花
みんな意味ある  無駄のない生命

頬をつたう  優しい風も
すれ違う冷たい風も
光も水も  味方にして
強く生きる花たち

花のように  讃えあって
時を信じ  花咲かせあえたら


未来は変わるはず


世界は変わるはず


 
そして高知では今こんな電車が走ってるらしい。
みなさんが描いた花です。
私のも←マークのところに〜〜〜〜
e0077011_17273156.jpg

[PR]
by tong22 | 2008-08-12 17:28 | work
<< 涼しい日だ オリンピックの中継聴きながら.... >>